禁止事項(NG)〜サポ出会い

サポの出会いにおける禁止事項

サポの出会いは無秩序ではありません。厳然とした禁止事項(NG)があります。それを守らずにサポの出会いを行うと、様々なトラブルが生じたり、最悪の場合は警察から検挙されてしまう事態も起こり得ます。「知らなかった。」「そんなの聞いていない」等と言い訳は一切通用しません。風俗店のように保護されている中での遊びではありません。すべて、自己責任を踏まえて行われる大人の世界。

 

その逆にルールを遵守して、あり得るリスクを考慮して遊ぶのであれば、風俗店では体験することができない興奮やリアリティを感じることができます。なぜ、リスクを犯してまで、サポの出会いが頻繁に行われているのかと言うと、そこでしか得ることができない果実があるからこそ、多くの男女が利用しているのだと考えられます。

 

以下で紹介する禁止事項は絶対に犯さないようにご注意ください。下記の項目に違反しないで遵守すれば大きなトラブルに巻き込まれたり、後で後悔することは少なくなります。

 

よくあるNG行為

掲示板上で売春を明記して相手を募集する

 

売春斡旋行為

 

18才未満の児童と知りつつ接触する

 

18才未満の児童を勧誘する。

 

18才未満の児童を買春する。

 

複数(友達同士)で待ち合わせ場所に現れる

 

当人同士で決めた約束や条件を守らない。

 

サポ相手を罵倒したりけなす行為

 

男性の先払いが原則(風俗店と同様)

 

合意がないプレイを強要する。

 

合意がないのにゴムを付けずに挿入する。

 

合意がないのに撮影する。

 

女性を軟禁したり拘束する。

 

サポ相手のプライベートに干渉する。

 

ゆすり・たかり・恐喝行為

 

金銭の貸し借りを行う。

 

サポの出会いを楽しむ為には最低限守るべきルールです。上記に挙げた以外にも、倫理上守るべきモラルは複数存在します。目先の快楽を追求した結果、後になって取り返しがつかない事態を生む原因を作る場合は往々にしてあるものです。サポを行う男女はくれぐれも自重した行動をすることをお勧めします。

 

サポ掲示板