アダルト掲示板で処女喪失した体験談〜大人の出会い

35才の処女がアダルト掲示板で処女を喪失させる。

私は年齢×彼氏いない歴の喪女で、処女でした。
地味で会話スペックが低く、なんの取りえもないブスです。

 

2014年の夏。鏡を見る。もう35歳。唯一の自慢だった肌も衰えてきて、汚さだけがましていきます。

 

当然処女で、それがコンプレックスで早く処女を捨てたくて仕方がありませんでした。
ですが、友達もおらず、コンパとかにも誘ってもらえないので彼氏が出来る希望もなく、この先を思うと本当に辛い人生でした。
このまま処女で人生を終えるのは嫌だと思い、とても恐かったですが大人系の出会い系サイトを使うことにしました。
もちろん大人系の出会い系サイトを使うにあたり、ネット等で評判をみてアダルト掲示板が一番私には向いているかな?と思いました。
利用したサイトは、雑誌広告で見かけたワクワクメールです。
そして思い切って投稿した結果。長年悩んでいた処女喪失が叶いました。

 

正直に処女だとかき、初体験の相手を募集しました。

男の人になれた女性と違い、処女は面倒なので相手などされないかと心配していました。
ましてや年齢も正直に書いたので、ブスなのがばれないかと心臓が爆発しそうなほど恐かったです。
でも、驚いたことに直ぐに何人もの人から返信がありました。
処女大好き、処女へのサポ相場は5万円だととか。本当に色々です。
私のように条件有りの出会いが珍しくないのか、男性の皆さんからの反応は良かったです。
その中で一番誠実そうな文章の人を選びました。
やはり男性のお付き合いしたことがないので、男性は恐かったのです。
お金をくれるといったサポ男性はすべてはずしました。。
初めての処女喪失にお金を絡ませたくはなかったからです。

 

大人の女になった夜

何度もメールを交換し、あう日時や場所を決めました。
出来る限りオシャレをして待ち合わせ場所へ行きました。
そこに現れた男性は、正直イケメンではありませんが優しそうな男性でした。
「ブスだから帰る!」と言われたらどうしようと思っていましたが、優しい笑顔を向けてくれました。
オシャレなイタリアンで食事をして、色々な話をして場所を変えました。
2件目は大人な感じのショットバー。カクテルがとても美味しかったです。

 

その日のうちにホテルへとも思いましたが、正直恐かった。それを伝えると「また次回にしましょう」と言ってくれました。

 

そして次の週。彼とまた会ってホテルに行きました。初めてのエッチは恐かったし、痛かったけど、私は女になったのだという幸福感と、処女を捨てられて喜びで一杯でした。
その後その彼とはもう会いませんでしたが、今スグ会いたい掲示板で別の何人かの男性と会いました。
もちろんエッチありの割り切った出会いの為です。
喪女で処女をこじらせていた私はエッチの気持ちよさを知ってしまい、今はそれを与えてもらいたくて仕方がありません。
割り切った出会いの相手なら、恥ずかしい行為のお願いもできる。
それが、大人系のアダルト掲示板を利用する女のメリットかもしれませんね。

 

サポ掲示板

関連ページ

美容専門学生のサポ体験談
バイトを探すよりもカレからのサポ(援交)に頼る女子大生の出会い系サイト体験談
墨田区錦糸町での恋愛体験談
墨田区の錦糸町で出会いを続けたら大人の恋愛関係に発展。
条件なしの出会いを希望
出会い系サイトの大人系の掲示板で【金銭的な条件なし】の出会いを希望しした女性の体験談。
サポ援交で3万円は当たり前
大人の出会いで3万円を貰う援交女のサポ体験談。
援交初心者の女性体験談
サポ援交未経験の初心者女性の体験談〜大人の出会いで注意すること。
ママ友達から聞いた出会い系サイト
ママ友達から大人の出会いを聞いた主婦の体験談。男性から経済的なサポを受けながら快楽を楽しむ女性達。
40代熟女が消防士と結婚
40代熟女がサポの援助を受けながら仲良くなり結婚にまで至った体験談
サポ掲示板を楽しむ3つのルール
女性がサポ掲示板を利用する時の3つのルール。安心安全に楽しむ為の私の決め事。